after care

施術後のご注意事項

★ジェルネイルを長持ちさせるために…

・ジェルネイルは長時間の水濡れにより持ちが悪くなる場合がございます。

 長時間の入浴・プールなどで、ジェルネイルが水中に浸ったままの状態は控えましょう。

・サウナやスチームバスなどの高温多湿な環境で長時間過ごすことは控えましょう。

・家事(食器洗いなどの水仕事)やガーデニングや草むしりの際にはグローブを装着しましょう。

・シールを剥がすなど、爪を酷使するような作業は避けましょう。

・爪切りでカットするとジェルネイルが剥がれやすくなる場合があります。


★ジェルネイルのメンテナンスについて

・ジェルネイルは施術後に若干の縮みがみられることがあります。

・ジェルネイルを装着後、3週間前後を目安にメンテナンスが必要となります。

⇒お爪の水分・油分・厚みやカーブ等、そして伸び具合で個人差があります。

・ジェルネイルの一部が浮いた場合は無理に剥がさないでください!

 また浮いた場合や外れた場合、グル―などで接着しないでください!!

⇒メンテナンスを怠ると、グリーンネイル(緑膿菌感染)などのトラブルを引き起こす場合があります!!

【万が一、グリーンネイルになった場合は、速やかにジェルネイルをオフし、乾燥させることが必要です。】

・爪に色調変化やその他の異常・違和感があった場合はご連絡ください。

(状況を伺い、場合によっては専門医の受診をお願いすることもあります。)


★ジェルネイルのオフについて

・ジェルネイルご自身で無理に剥がすことは絶対におやめください!

 不適切なオフは爪を傷める原因となります。サロンでのオフをお勧めいたします。


★ホームケアについて

・爪と爪周りの皮膚が乾燥しないように、ネイルオイルやキューティクルクリームなどで保湿を行い、健康で美しい爪を保ちましょう。


☆施術後7日間以内のリフトは無料でお直しをいたします。

・お気になる点がございましたらお申し付けくださいませ。

・お客さまご自信で負荷をかけてしまった場合や施術後1週間以上経過した場合は、お客さま負担となります。

 

※ご注意ください → ご利用規約・第10項

※ジェルネイルは施術後に若干の縮みがみられることがあります。